くろうさのポケ勢な日常(笑)

ポケ勢なくろうさがポケモンな日々を書くところ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パルボルト基本構築

iPhoneなので画像などはありません。
くろうさにとっても残念無念です。

そもそもパルボルトとは。
パルボルトとはパルシェンによる毒菱、つまり毒のダメージを主体としているPTです。
パルシェンで毒菱を撒いて、出てくるポケモン(飛行、毒、鋼、浮遊など以外)に毒という正確な定数ダメージを与えます。
そこで定数ダメージを与えるのに必要なのが時間稼ぎ。
そこで出てくるのが、ボルトロスです。
悪戯心という特性が重要になってきます。またなぜボルトロスなのかは後述。

立ち回りとしてはノイコウに似てるのではないでしょうか。


パルシェン
このパルボルト構築の基礎です。
技構成は毒菱が確定。パルシェンそのものの機能も果たせるようにして、殻破り、氷柱針、ロックブラストで。

持ち物は襷でほぼ確定。

性格陽気で、AS252B4で基本的にはいいと思います。
耐久調整をしてもよろしいかと思いますが。

ボルトロス
同じくパルボルト構築の基礎です。
このボルトロスの仕事としては、時間稼ぎ。
技構成は守る、身代わり、10万ボルト、めざ氷 が基本になります。
持ち物は食べ残しで確定。

技構成で気付いた方もいらっしゃると思います。
みがまもライコウに似ていますね。
ライコウとの差別化は特性、悪戯心。
身代わりの優先度を+1にしてくれます。
これによって相手の方のSが高くても、スカーフ持ちでも、影響せずに身代わりによる時間稼ぎが可能です。
守る、身代わり、そして残飯の回復。それが時間稼ぎです。

他の悪戯心持ち、エルフーン、モンメン、トルネロスに関して。
エルフーンとは耐性の差で差別化できます。
モンメンは耐久の差で。
そしてトルネロス。この子とはメインウェポンでの差別化です。
ボルトロスには10万ボルトという安定したメインウェポンがありますが、トルネロスは暴風、命中不安定技がメインウェポンとなってしまいます。(アクロバットは残飯なので不可)

メインウェポンとして10万ボルト。雷は命中不安定なのであまり使用したくないです。
めざ氷を搭載する事で龍に対する打点を持てるようにします。

ボルトロスの調整としては
V×UVVV個体で、臆病。

H16n+1で実数値161
B実数値101(スカーフガブリアスのストーンエッジ確定耐え)
C余り
S最速です。

他にはCを削ってDに振って眼鏡ラティオスの龍波耐え調整ですかね。
まぁくろうさはパルシェンの呼ぶ水タイプに強くしておきたいので余りはCに振りました。


ここまでが基本としてのパルボルトです。
ここから先が「自分なりのパルボルト」です。
スポンサーサイト
  1. 2012/02/27(月) 00:00:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くろうさ式パルボルト構築 (ランクルス編) | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurousausa.blog.fc2.com/tb.php/5-0b9773ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。